Previous Image Next Image

ダイヤモンドヘッドへのセグウェイ・アドベンチャーツアー

人気No.1のツアーです!セグウェイの乗り方を覚え、ホノルル内をあちこち巡りましょう!


ダイヤモンドヘッド&ワイキキ・ツアー

操作も簡単で安心!ガイドがしっかりと指導するので初めての方も大歓迎。日本では体験できない、公道での運転を体験!ハワイの自然や文化が楽しめる充実のコース!

人気No.1のこのツアーは、まずガイドによる丁寧な乗り方指導から始まります。セグウェイの操作はとっても簡単。基本を覚えてしまえば、どなたでもすぐに乗りこなせます。

練習が終わったら、いよいよスタートです!ツアーセンターを出発し、ホノルル動物園の横をまわって(運が良ければ、キリンやシマウマの姿が見えるかもしれません)、ダイヤモンドヘッドの麓に広がる歴史深いカピオラニパークへ。この公園は、1876年にカラカウア王の所有地を公園に変えたもので、当時は競馬場もありました。カラカウア王の妃であったクイーン・カピオラニを記念して命名されています。

公園を一巡りしたら、次はダイヤモンドヘッドの側面を走るダイヤモンドヘッド・ロードを進み、ダイヤモンドヘッド灯台、アメリア・イアハート(太平洋上で消息を絶った女性飛行士)の記念碑のある見晴台へ向います。途中、道路沿いに並ぶ豪邸のチェックもお忘れなく。見晴台では、東オアフのココヘッドクレーターからワイキキ、西オアフの海岸線に至るまでの息を呑むようなパノラマビューが待っています。眼下の海には波乗りを楽しむサーファーたち、そして快晴の日には彼方にモロカイ島とマウイ島を望むことができます。冬期には、運が良ければクジラの姿をキャッチできるかもしれません!

ここでしばらく休憩した後、レトロなコテージが今も残るココナッツ・アベニュー、海辺のナタトリウムプール、ワイキキ水族館、そしてクイーンズビーチ沿いの遊歩道経由でスタート地点のツアーセンターに戻ります。


サンセット・トゥ・ダイヤモンドヘッド・ツアー

夕日に染まるダイヤモンドヘッド界隈をセグウェイで滑走!ゴージャスなハワイアンサンセットをセグウェイで満喫!

ホノルル動物園からカピオラニパークを通り、ダイヤモンドヘッドロードへ!その後、アメリア・イアハート ルックアウトでハワイの夕日鑑賞!


含まれるもの

  • 説明
  • 講習
  • ミネラルウォーター
  • ヘルメット
  • 日本語ガイド
  • ロッカー
  • セグウェイ

重要事項

  • セグウェイ・オブ・ハワイは、徹底したメンテナンスを行っています。すべてのセグウェイを使用毎に整備、清掃、充電しています。
  • 最大体重制限は275ポンド(125キログラム)です。
  • 参加最低年齢は10歳です。
  • ヘルメットの着用が義務付けられています。参加者全員に無料でお貸しします。
  • セグウェイ・オブ・ハワイのスタッフは、セグウェイについての教育と訓練を十分に受けています。
  • 事前に、主要クレジットカードのご提示あるいは免責同意書へのサインが必要です。
  • セグウェイ・オブ・ハワイは、アロハスピリット溢れるサービスを誇りにしています。そのため、極度の荒天の場合は、レンタル料の払い戻し、またはレインチェック(雨天順延券)を発行します。但し、パイナップルシャワーと呼ばれるハワイによくある小雨/通り雨は、その対象外となります。確かでない場合は、必ずお問い合わせください。また、可能な限りお客様の特別なニーズに対応できるよう最善を尽くします。
  • ツアーは終始ハワイの強い日差しの中で行われるため、事前に日焼け止めを十分に付けておくことをお勧めします。
  • 軽装、履きやすい靴(スニーカー、サンダルなど/ヒール不可)、サングラスの着用をお勧めします。カメラの持参もお忘れなく!
  • セグウェイには、小さなカバンあるいはリュックが入るフロントバッグが取り付けられています。

Available Time

毎日9:00, 9:30, 13:30, 16:00

Duration

2時間

Address

ワイキキ・セグウェイ・ツアー集合場所

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ(住所:カラカウア・アベニュー 2552)の1階中庭のABCストアの後ろ側にあるセグウェイ・ツアーセンターに集合してください。ガイドがお待ちしています。

ツアー開始時間の15分前までに到着してください。

Cancellation Policy

お客様には、72時間のキャンセル通知とともに全額返金されます。天候やその他の不測の事態によるオペレーターのキャンセルの場合も、お客様は全額返金されます。